忍者ブログ

kfeg blog

kfeg blogへようこそお越し下さいました。 わが家で起きた、あんなことや、そんなことや、こんなことなど盛り沢山な内容を頑張ってお伝えしてまいります!!!(笑) どうぞ、気楽にお付き合いください<m(__)m>

   
カテゴリー「富士山」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


富士山

昨日、飛行機の中から撮影!
かすかに、富士山が見えます。
日没後の富士山も綺麗 (^_^)v
PR

富士山 その4

P1020092.jpg
富士山に関して、JTだと思うのですが、
気になる広告を見かけました。

大阪市の人口263万人、富士山の人口300万人。

追い詰められた193種、追い詰めた1種

今また、富士山の世界遺産化が進められていますが、
この素晴らしい山を世界遺産にできないのは、
やはり、僕たち人が原因のようですね。

とっても残念なことです。

富士山 その3

P1020022.jpg
△童謡のまんまの富士山

富士山が続きます ^^;

頭を雲の上に出し、、、♪

童謡そのまんまです ^^

富士山 その2

P1020079.jpg
△妄想的な富士山

引き続き、富士山です ^^

妄想的な富士山を見ることができまた。


富士山

P1020069.jpg
△妄想的な富士山です

ばたばたと、忙しく、またまた、更新怠っていました m(__)m

久々に富士山です ^^

夕方ではないのですが、光の関係で、
なんだか妄想的な富士山を撮ることができました。

沖縄出張のとき撮影したものです。

いろんな富士山

P1000079.jpg
△頭を雲の上に出し~ って、歌のような富士山です ^^
P1000127.jpg
△少し神秘的です。雲というより地上はもやに包まれているようです。

最近、大阪~東京の移動中には、
必ずといって良いほど、富士山を撮影しています ^^

残念ながら、富士山の近くを飛ぶ、
東京から大阪への移動は、夜のため、
撮影が出来ず、
もっぱら、大阪から東京の移動中に撮影しています。

これが飽きないんですよね ^^

毎回表情の違う富士山を見るのに、
めっきりはまっています ^^

なんで、ここでも、富士山の写真が多くなると思います ^^

またまた、富士山 ^^;

P1000132.jpg
△後ろにも雪を冠した山々が望めます。
P1000138.jpg
△雄大な富士山の全景です ^^
P1000142.jpg
△雲の動きで、表情も美しく変化してゆきます。

毎度の富士山です ^^

本日は、東京から大阪への移動で見える富士山です。
やはり、遥かに富士山が近くに見えます。

雪を冠した富士山の後ろには、
同じく雪を冠した山々が連なっています。

ほんと、富士山はいつ見ても、何度見ても、
素晴らしいです ^^

そして、いつも違う表情を見せてくれます。

富士山

P1000090.jpg
△雲の絨毯から頭を覗かせる富士山
P1000104.jpg
△飛行機と富士山 富士山だいぶ小さいです ^^;

最近は、飛行機から望む富士山を見るのが大好きになっています ^^

飛行機では、大阪から東京への航路と
東京から大阪への航路が異なります。

より富士山の近くを飛ぶのは、
東京から大阪への航路です。

今回は、大阪から東京への移動中に撮影したので、
富士山がかなり遠くに見えます。

普段飛行機で使っている、コンデジでは、
限界があるのですが、その分、富士山の全景や
その周りもとることが出来ます ^^

やっぱり、富士山は美しいですよね ^^

富士山

P1000014.jpg
△富士山 その1
P1000018.jpg
△富士山 その2
P1000028.jpg
△富士山 その3 少し夕陽に照らされています ^^

昨日に続き、富士山です ^^

空からの富士山は、こんな風に優雅で、
雄大に見えます ^^

以前の夕焼けの富士山とは違い、
どっしりとした美しさが、しばしの時間を止めてくれます。

今年は良い年になるかな ^^


富士山

P1000112-1.jpg
先日、わが家近くにある、唐招提寺に行ってきました。
そのときの様子は、また、お話しするとして。

唐招提寺は、世界遺産に指定されています。
住まいが、奈良ということもあり、
わが家近くにある、世界遺産だけでも、驚くほどの数があります。
いまさらながら、ならという文化のある街に、
生まれ育ち、そして、今を過ごしていることに対して、
感謝の気持ちと、誇りを感じる今日この頃です ^^

でも、灯台下暗し、
昔はもとより、最近ですら、そんな世界遺産に接することは少なく、
もっと、わが街の素晴らしさと、接していないことに、
反省仕切りです ^^;

さて、お話は変わって、富士山です。
僕が、最近また、写真に懲りだしたきっかけを作ってくれた、
素晴らしい、そして日本一の高さを誇る、日本の象徴の山です。

単身赴任中の身。移動の飛行機は、今まで、単なる移動の手段。
僕にとっては、寝る場所に他なりませんでした。

そんなある時、たまたま、窓際に座り、ぼやっと外を眺めていたとき、
夕焼けの中に、そびえ立つ富士山を目にしたとき、
あまりの美しさに、激しい感動を覚え、
この富士山を写真に撮って残しておきたい!
それが、再び写真を撮るきっかけでした。

その富士山。
当然のことながら、世界遺産だと思っていました。

ところが、世界遺産ではなかった事を知りました。

当然のことながら、富士山を世界遺産登録する活動は、
古くよりなされていたようです。
しかし、1995年に開催された「富士山国際フォーラム」で、ユネスコ世界遺産センターの関係者から
「富士山の世界遺産化については環境保全の対策に問題がある」との指摘があり、
結果的に、富士山を世界遺産にする旨の政府推薦はなされなかった経緯があったのです。

そこに、複雑な理由があるにせよ、
簡単に、簡単に言ってしまえば、
「富士山は、汚いからダメ!」

毎年、恐ろしい数の登山者がある富士山。
その、登山客が、撒き散らす「ゴミ」は、
尋常ではないそうです。

新婚旅行で、行ったカナダで、こんな体験をしました。
雄大なロッキー山脈を眺めながら、
タバコを吸いたくなった、僕は、休憩の折、ツアーバスから降りて、
誰かタバコを吸っている人はいないかと、周りをキョロキョロ ^^;
すると、ツアーバスの運転手さんが、タバコを吸い始めました。

よかった、吸っていいんだ~!
僕も、おもむろに吸いはじめした。
雄大な景色を前に吸うタバコは最高!
ポケット灰皿を持っていなかった僕は、
道路脇の雪にタバコを突っ込み、火を消してから、
ツアーバスの中のゴミ箱に、その吸殻を捨てました。

すると、「サンキュー!!」と、ガイドさん。
「あなたは、ゴミを外に捨てず、私達の自然を守ってくれた、
本当に有難う!」と、言うのです。
たかだかこんなことで、そこまでお礼を言われると、かえって気恥ずかしくなります。

でも、カナダの人たちは、自らの国、自然を愛していることが、ひしひしと伝わり、
激しい感動を覚えた事を思い出します。

僕達に、カナダの方々と同じ気持ちがあったら、
富士山は、とっくに世界遺産に指定されていたはずです。

世界遺産に、囲まれて暮らす事をあらためて感謝すると共に、
人としてのマナー、国土をそして、自然を愛する気持ちの大切さを
強く感じた、今日この頃です。

なんだか、ブログの雰囲気変わってきたな~ ^^;
たまには、真面目なことも言うんですよ~(笑)

てなことで、写真は、僕の撮った、夕焼けの富士山です ^^


カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

フリーエリア

最新コメント

(08/14)
(05/07)
(01/10)
(12/08)
(02/19)

最新記事

プロフィール

HN:
kfeg web編集長
性別:
男性
職業:
広告代理店勤務
自己紹介:
はじめまして。
kfeg webの編集長でございます。この度は、blogデビューいたしました。サイトの更新が滞っている分、こちらで頑張りたいと思います。
わが家のお遊びなどの写真などお付き合い下さい。

バーコード

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析

忍者アド

コガネモチ

忍者アナライズ

 | HOME | 
Copyright ©  -- kfeg blog --  All Rights Reserved
Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]